レゴのカフェコーナー売却実践記

レゴクリエイターシリーズのなかでも
かなりの人気あるカフェコーナーを所有していました。

レゴの10182というシリーズです。
このレゴは相当人気あるため、中古でも確実に売れます。

数年前までは他にもいつくもレゴを持ってたんですが
どうしてもお金に困ったときがあり、売却してしまったんです。

そのときに唯一残しておいたのがカフェコーナーです。
おそらく持ってたレゴシリーズのなかでも
一番価値があるレゴということ売らずに持っておきました。

もしも、今後なにかあったときに売るためです。

その「もしも」が今回やってきちゃいました。

ただ、今回の「もしも」は悪いことではなく人生の節目的なことです。
かなり前向きなことによる売却なので、高く売れるなら喜んでって感じです。

カフェコーナーをどうやって売るか!?

レゴの買取してくれるお店はいくつもあるのは知っています。

以前他のレゴを売ったお店へ聞いてみたのですが、
思ったほどの金額にならなかったため、一度見送りしたという経緯があります。

今回の売却はカフェコーナー1品のみなので相当慎重です。
このレゴが高額で売れないことにはピンチなので、金額に妥協は許されません。

そこで考えたのが「某オークションへ出品」することです。

直接買いたい人へ売れば高くなるかも

普通に考えるとこうなります。

だって、レゴの買取業者へ売るということは中間マージンを取られるため
それなりの値段でしか買取してくれません。

それを直接買いたい人へ売ることでもった高く売れる!
そう考えてオークションへ出品してみました。

狙いは「●●万円」です。

結果は、思った金額になんか到底なりそうもありません。

理由はよくわかりませんが
オークションってそれなりのコツというか知識が必要らしく
どうやら出品の仕方がよくないらしいです。

ただ、どこが悪くてどのように改善すれば良いのかわかりません。

そんなこんなで余計な時間と手間ばかりかかってしまうだけで
高額で売れる予感がしないため、諦めて業者を使うことにしました。

偶然なんだけど、レゴのオークション出品について調べていたところ
高く売れそうな店を見つけることができたため、聞いてみると
希望していた金額にかなり近かっため即効で売却しちゃいました。

それを見つけたのはレゴ買取で評判の店なんです。
かなり具体的に高く売る方法もあるし、何よりズバリでレゴ買取専門店が記載されてますが、カフェコーナーを一番良い条件で売ることできた店がそこになります。

今までの苦労が何だったのかと思えてきちゃいますが、
結果として満足の金額で売れたのがヨシとします。

高く売れるかも!?なんて色気出したのがダメでしたが、
手元に残ったお金を考えると、オークションへチャレンジしたこともムダじゃなかったんだと思うようにします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする